*

人狼ってどんなゲーム?

人狼ゲームは、村人サイドと人狼サイドに分かれて戦うテーブルトークRPGです。

人狼ゲームのあらすじ(ゲーム設定)

とある平和な村に、人の見た目をした狼(人狼)が紛れ込みます。

人狼は夜になると村人の誰か1人を食い殺してしまいます。

昼間は村人が全員起きているので、さすがの人狼も多人数には勝てないためおとなしくしています。

この昼間の時間で、村人たちは村に紛れ込んだ人狼を探しだして処刑します。

しかし人狼は人の見た目をしているので、誰が人狼か村人にはわかりません。

村には村人と人狼以外に、人狼かどうか見分ける能力をもった占い師や、人狼の味方をする狂人など、様々な能力、特徴をもった人がいます。

村人たちは彼らの話す情報を元に誰が人狼かを暴きだして、村から人狼を排除するため毎日一人ずつ処刑していきます。

村が全滅してしまうのが先か、人狼を処刑して平和が訪れるのが先か、村人達の生存を賭けた戦いが今はじまる!

Essay

Working on the essay, the author must adhere to the trust the manner of communication with the reader, to avoid complicated, too strict, unclear wording, as well as be fluent in the topic, to be able to show it from different angles to show the reader a varied view of the considered problem, which will be the basis of future reflection and all this can be done by a professional writer from essay.coach essay help online for a fair fee and with a guarantee of excellent results!

 

人狼ゲームの特徴

  • 道具は何もいらない(配役を決めるカードなどが必要)
  • やることは話し合いと推理のみ
  • プレイヤー1人ひとりに配役が与えられる(人狼、村人、占い師など様々)
  • 5人~18人程度で遊べる

人狼ゲームは極端に言うと3名以上であれば何人でも遊べます。

ただし、少なすぎるとおもしろくないので、楽しめる人数、という意味で5~18名程度としています。

100人などの大人数でのプレイも、ルールがしっかりしていれば可能です。

ゲームの進め方

人狼ゲームを行なう場合、ゲームマスター(GM)と呼ばれる、ゲームを進行する人が必要です。

例えば6人が集った場合、ゲームを進行するゲームマスター1名、村人サイドは村人3名と占い師1名の計4名、人狼サイドは人狼1名、という配役になります。(配役は例です。占い師無しや、狂人を追加など、バランスは自由です。)

6max

配役はプレイ人数によって変動します。10人でプレイする場合は、人狼が2名に増えたり、能力者が増えたりします。

人狼が誰なのかは人狼本人とゲームマスターにしかわかりません。

人狼が複数いる場合は、お互い誰が人狼なのか知ることができます。

ゲームは、昼と夜のターン制です。

昼間は全員で話し合って、誰か一人を投票で吊ることになります。

なんの情報もないまま5人の中から人狼を見つけ出すのは困難ですが、配役の中に能力者を入れることで、情報が生まれ、非常に高度な頭脳戦となります。

夜のターンでは、人狼が村人サイドの誰かを襲撃して殺してしまいます。

day-and-night

人狼が全員吊られると村人サイドが勝利します。

人狼は、村人と人狼の数が同じ(今回の場合村人残り1名)になると勝利となります。

人狼は相手が多勢の時はおとなしくしていますが、同じ人数なった途端、昼間でも襲ってくるため、人狼と村人が同じ人数になった時点で人狼の勝ちなのです。

プレイ人数が多くなると、村人サイド、人狼サイド以外に、狐などの第三の陣営が登場することもあります。

よくわかる動画として、会話型心理ゲーム 人狼 (JIN-ROU)の動画を掲載しておきます。

この動画で使われているカードは、こちらから購入できます。
会話型心理ゲーム 人狼 (JIN-ROU)

さらに具体的なゲームの進め方はこちら

人狼ゲームの歴史について知りたい方はこちら

関連記事

吊り回数を見極める

村人の武器は、誰かを吊る、この一つだけです。 村人がゲームで勝利するには、人狼を全員吊るしかあ

記事を読む

初心者心得

初心者が人狼を行う上で、最低限覚えておくべきことを羅列しました。これであなたは初心者以上のプレイヤー

記事を読む

人狼の歴史

1986年にロシアで考案された、市民とマフィアが争う「Mafia」というゲームが発祥です。 そ

記事を読む

具体的なゲームの進め方

今回は流れを把握しやすくするため、シンプルな配役にし、村人と占い師と人狼だけのパターンで解説します。

記事を読む

Comment

  1. […] *「人狼」— ライアーゲームみたいな遊びです […]

  2. […] 人狼ゲームのゲームマスターをドキドキしながらやろうとしたものの、まさかのサプライズゲストの勝間塾長におまかせして、すっかりリラックスして楽しみました。 人狼3名、村人10名 […]

  3. […] 存じない方はこちらの説明をどうぞ(人狼ってどんなゲーム? | 人狼道)。 […]

  4. イトダイ@ より:

    ドウモー

  5. イトダイ@ より:

    ドウモー( ˙-˙ )
    頑張ろ

  6. […] 人狼ってどんなゲーム? | 人狼道 […]

  7. […] できるか」を村人サイド、人狼サイドに分かれて争うゲームです。(詳しくは入門サイト「人狼道」で説明してくださっているのでそちらをご参照ください。)   長野県内でもカフェな […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

https
PAGE TOP ↑